FC2ブログ

-アクティブシニアとアクティブミドルの至福の瞬間のために-

すきま風への抵抗



長浜古民家の土間から流れて来るすきま風。

夏は気にならないが冬は困る。

昨冬から何とかしようと思ってたのですが、ようやく防止できそうです。

倉庫から以前取り外した戸を持ち出して、これを土間への入り口に取り付ける。

廃材で敷居部分を製作。なんとか高さを合わせた。

アルミのレールを買ってきて、戸と戸袋の長さに切断し、戸の幅を合わせて敷居に釘で固定。

あとは、鴨居代りに板を張って台所側に倒れないようにした。

家にある部材を使って、レールを買っただけで戸の完成。

戸を取り付けたところが、古民家の悲しさで出入り口自体がひし形に歪んでいるため、戸の下部には最大5cmほどの隙間ができている。

隙間風との戦いは続く。



掛け時計の心



動かなくなった掛け時計をもらって改造したので、ゼンマイ部分を取り出して置いておきました。

眺めているとまさに機能美。

そのうちホコリがかかるのでアクリルケースを作ることにしました。

構想から3か月。やっと完成。

アクリルは思ったより高いが、安いのを見つけて購入。

作業は簡単だが、実際やってみると木枠からボンドがはみ出した。

少々のことは目をつむって、次回製作時にはカイゼンを。
何事も経験です。

それにしても時計のゼンマイは美しいなあ。



行灯試作



以前から考えていた行燈を試作してみました。

廃材を使ってコストを下げて1000円以下で製作するのが目標。

余っている角材を利用しようと思ったが丁度いいものがなく、柱部分はカーマホームセンターで購入。

4面は障子紙の残りを利用し、全体のサイズは障子紙の残りに合わせて決めた。

電球を購入し、トータルコストは1000円程度に。

障子紙の張りしろをどう隠すかがポイント。

なんとか工夫したが、障子紙の天地は接着できない設計なのでいささか頼りない張り具合になった。

遠目で見るとまずまずの出来。
でもこれで課題、カイゼン点が分かったので次回はもっといいものができます。

電球ソケットはあと2個ある。
行燈の改良品に乞うご期待!







柿食へば



柿くへば・・・は正岡子規の句だが、今年生った柿は少なかった。

生る年と生らない年が交互におとずれると言われるが、ここ2年豊作だったので、今年も、と思ったが、今年は駄目でした。

10月10日から色づいた実から、早め早めに収穫してきたが、あと数個を残すのみ。

結局、去年の半分以下。

渋柿はほんの5,6個。

ご近所へのおすそ分けが少なくなりましたが、美味しくいただいた。

大胆に剪定したのがよくなかったのかなあ。

タンス復活



離れの2階にあったタンスが復活しました。

虫に食われたり、金具が錆びて落ちたり、、塗装が剥げたりしていたタンス。
古民具のリフォームに出して修理してもらうと7~10万円。
アンティークショップで古いタンスを買うのと値段は変わらない。

近所の家具屋に頼んだら、2万円の予算内で、できるところまでやってくれるとのこと。

頼んでから4か月、忙しい合間を縫って作業してくれました。

虫食いでボロボロになったところは修理しきれませんでしたが、塗装はきれいになりました。

衣類を入れるほどには復活していませんが、そこそこの物入れにはなります。

何を入れるかは今後のお楽しみ。


プロフィール

Taffy

Author:Taffy
ファミリーとラグビーと美味い酒&つまみと古民家を愛する、大阪弁を忘れかけてるオヤジ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ぷち夢サポート倶楽部とは?
仕事が忙しいから? 歳のせい? 「やりたいことはあるが、どうとりかかれば良いかわからない?」 「チャレンジしたいが、一人ではできない。誰かに手伝ってもらいたい。」 そんなミドル、アクティブシニアの手助けになれば・・・、というのが”ぷち夢サポート倶楽部”です。 サポートしてもらうだけではありません。サポートする側にもなれるのです。 ミドルとなり経験を積んだ人は皆、「得意技」を持っています。 未知のものを誰かに手伝ってもらい、既知のもので誰かの役に立てます。                                                                      *登山経験はないが、一生に一度、富士山に登りたい!                           *毎日土手から見ているあの川を一度カヌーで下りたい!                          *日本一美味しいドイツパンを作りたい!                                 *10日間の休み中に四国八十八カ所を効率よく回りたいので要所要所で車で送迎してほしい!                                                           なんでもOKです。 それぞれの「得意技」を登録し、ささやかな夢の実現のためにお手伝いし合うネットワークが「ぷち夢サポート倶楽部」です。 倶楽部が目指すのはみんなのプチ感動と笑顔です! 倶楽部はこれから形にして行きます。当面は倶楽部のベースとなる古民家を整えながら、みんなの笑顔が見られるイベントを開催しますので乞うご期待。
いらっしゃいませ!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

i-Sport Projectブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR