FC2ブログ

-アクティブシニアとアクティブミドルの至福の瞬間のために-

柿食へば



柿くへば・・・は正岡子規の句だが、今年生った柿は少なかった。

生る年と生らない年が交互におとずれると言われるが、ここ2年豊作だったので、今年も、と思ったが、今年は駄目でした。

10月10日から色づいた実から、早め早めに収穫してきたが、あと数個を残すのみ。

結局、去年の半分以下。

渋柿はほんの5,6個。

ご近所へのおすそ分けが少なくなりましたが、美味しくいただいた。

大胆に剪定したのがよくなかったのかなあ。

ドッグランデビュー



我が家のお嬢様がドッグランにデビューしました。

最初は恐る恐る仲間入りしていったが、すぐにマイペースに。

結局終始マイペースで、みんなから「あそぼ!」と言われてもその気にならない。
ボールを投げても取りにいかない。

全く走らない、はしゃがない。
家ではボールを追いかけて走るのに。

まあ、吠えまくってみんなに迷惑かけるよりはいいか。

帰りは速足で車に一直線。

楽しいのか楽しくないのかわからない。

楽しさがわかるまで時間がかかりそう。


タンス復活



離れの2階にあったタンスが復活しました。

虫に食われたり、金具が錆びて落ちたり、、塗装が剥げたりしていたタンス。
古民具のリフォームに出して修理してもらうと7~10万円。
アンティークショップで古いタンスを買うのと値段は変わらない。

近所の家具屋に頼んだら、2万円の予算内で、できるところまでやってくれるとのこと。

頼んでから4か月、忙しい合間を縫って作業してくれました。

虫食いでボロボロになったところは修理しきれませんでしたが、塗装はきれいになりました。

衣類を入れるほどには復活していませんが、そこそこの物入れにはなります。

何を入れるかは今後のお楽しみ。


よくがんばりました



ラグビー日本代表、よくがんばりました。

決勝トーナメント進出はなりませんでしたが、ワールドカップ3勝は見事!

立ち上がり、アメリカのスローフォワードの連続で助かりました。ジャパンも少しミスがありましたが、その中でそきちんと勝てる力をつけた。

前半は山下の強いスクラムとホラニのタックルで固く試合を運び、後半は畠山、マフィに交替し、果敢にアタックする作戦も見事でした。
世界が注目するアメリカのウイングをギリギリで止めたマフィののタックルも素晴らしかったです。

もう一つがんばったのは、長浜で開かれた浅井お市マラソン完走。10Kmです。

前日まで足が痛かったのですが、だましだまし自分ペースで走った。

タイムは遅かったが、完走できたのが何よりです。

一緒に走ったMさん、Tさん、Iさんもそのあとオハナに来てくれました。
留守の店をやってくれた妻とKちゃんともども感謝です。

これもジャパンと同じく、チームワークの勝利!





古民家の床張り



先日、湖北古民家再生ネットワークが主催する古民家再生塾に参加しました。

昨年は茅葺屋根修理でしたが、今回は床張りにチャレンジです。

場所は米原市甲賀地区。
参加者は12人。若いカップルや女性が多いのにビックリ。

(株)アルファ工房の大工さんが講師。
床を完全に取り払った状態から、大引き、根太掛け、と骨格を作っていきます。
昔ながらのやり方でさしがねの使い方や墨付けを丁寧に教えてもらった。

今の道具の使い方は慣れているので比較的順調に作業できたが、五寸釘はうまく打てない。
木の節や硬いところに当たると、よっぽど真っすぐ打たないとすぐに曲がってしまう。
運悪く、硬い木ばっかりだったので5本打って成功は1本。
失敗した釘をバールで抜くのも一苦労である。

この日は床板を張る前まで。
床板は翌日も参加される人が張ることに。

作業が終わったら地元の人がバーベキューに誘ってくれた。
残りものだが、肉も魚介もたっぷり。

特に、「だんご」と呼んでいたヨモギのお餅が美味しかった。
餡入りの平餅で焼くと外はパリパリで中はふんわりやわらかい。

湖北は温かい人が多いと再確認した日でした。

サー、モアファイト




話題として遅くなりましたが、ラグビー日本代表がサモアに勝った!

南アに勝ったのだから、サモアにも、と言うのは甘い。
実力はサモアの方が上。

ところがジャパンは理想的な試合をしました。

TVの解説でも言ってたが、サモアにイライラさせるのが戦略で、今回はその通りにできた。

今までのジャパンはそういう戦略に持ち込む為の基礎的な力さえなかったが、今回は実力十分。
よくここまで頑張ってくれました。

気を抜かずにもう1勝。
歴史を作って、2019年へ!

明日の大一番



明日はいよいよラグビーワールドカップ注目のサモア戦です。

残り2戦を勝って3勝しても予選突破は難しい状況ですが、3勝すればよく頑張ったと言えるのでは。

過去、3勝して予選突破できなかったチームはないそうです。

ジャパンの皆がとにかく一戦、一戦勝つだけと言っているのは頼もしく感じます。

頑張れ、楽しめ、ニッポン!
プロフィール

Taffy

Author:Taffy
ファミリーとラグビーと美味い酒&つまみと古民家を愛する、大阪弁を忘れかけてるオヤジ。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ぷち夢サポート倶楽部とは?
仕事が忙しいから? 歳のせい? 「やりたいことはあるが、どうとりかかれば良いかわからない?」 「チャレンジしたいが、一人ではできない。誰かに手伝ってもらいたい。」 そんなミドル、アクティブシニアの手助けになれば・・・、というのが”ぷち夢サポート倶楽部”です。 サポートしてもらうだけではありません。サポートする側にもなれるのです。 ミドルとなり経験を積んだ人は皆、「得意技」を持っています。 未知のものを誰かに手伝ってもらい、既知のもので誰かの役に立てます。                                                                      *登山経験はないが、一生に一度、富士山に登りたい!                           *毎日土手から見ているあの川を一度カヌーで下りたい!                          *日本一美味しいドイツパンを作りたい!                                 *10日間の休み中に四国八十八カ所を効率よく回りたいので要所要所で車で送迎してほしい!                                                           なんでもOKです。 それぞれの「得意技」を登録し、ささやかな夢の実現のためにお手伝いし合うネットワークが「ぷち夢サポート倶楽部」です。 倶楽部が目指すのはみんなのプチ感動と笑顔です! 倶楽部はこれから形にして行きます。当面は倶楽部のベースとなる古民家を整えながら、みんなの笑顔が見られるイベントを開催しますので乞うご期待。
いらっしゃいませ!
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも一覧

i-Sport Projectブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR